生産工場

関連会社である、幸和香港では生産の拠点となる中国の東莞に生産工場を設立。こちらでは製品開発から製品設計、金型および工程設計、材料調達、組み立て、最終検査まで一貫した生産活動をはじめ、また、日本人スタッフ、中国人スタッフ、外注メーカーと三位一体の協力体制のもと、生産に励む日々です。

生産工場生産工場生産工場

生産工場生産工場生産工場

生産工場の設備

中国工場は、豊富な設備を整え、すべての生産活動を万全の体制で取り組んでおります。
中国工場の代表的な各設備を下記にてご覧ください。

【生産設備】

プレス 20台(8t=9台、20t=4台、25t=5台 40t=2台)
ベンダー 9台
ミシン 50台
デジタルミシン 2台
リベッター 50台
コンターマシン 1台
研削盤 1台
旋盤 1台
フライス盤 1台
溶接機 36台
糸切り機 1台

【検査設備】

塩水噴霧試験機 1台 ヤード検査機 1台
検針機 1台 走行耐久試験機 1台
衝撃耐久試験機 1台 引張圧縮試験機 1台
摩擦脱色試験機 1台 ビデオ投影機 1台
ホイスト 1台 斜面台 1台
硬度計 1台 摩擦堅牢度試験機 1台
恒温水槽 1台 ブレーキ耐久試験機 1台
恒温槽 1台    

ISO9001:2015

中国東莞工場は、2003年5月に品質マネジメントシステムの認証、ISO9001:2000を取得し、2009年11月にISO9001:2008を更新し、2017年5月にISO9001:2015への更新が完了しました。今後も、開発、工程設計、購買、生産、品管の各部門において、継続的な改善・維持を実践しております。
これにより、お客様に満足いただける製品品質を確保し、更なる品質及び技術の向上を目指しております。

協力工場品質連絡会を実施

2010年11月26日、中国東莞工場品質管理部主催による外注委託工場品質連絡会が開催されました。
当日は、外注委託工場44社より合計62名の管理者が一同に集い、工場からの品質向上に関する協力依頼、不具合事例の発表等、3時間にわたり各種協議が繰り広げられました。
当社製品の大部分が外注加工部品から成り立っており、委託工場の品質向上無くして完成品としての更なる品質レベルアップを望むことはできません。
今回は、第1回目の連絡会ということでしたが、多くの参加者からこの活動に対する賛同を得、今後、更に幸和の製品の品質向上を図るべく、協力体制を更に強化していくことを共通の認識としました。

協力工場品質連絡会を実施