沿革

弊社の沿革をご案内します。昭和40年の創業から今までの歩みを順を追ってご紹介しておりますのでご覧ください。

昭和40年 大阪府堺市にて乳母車の製造販売を開始する
昭和45年 国内初のシルバーカーの製造販売を開始する
昭和60年 ショッピングカートの製造販売を開始する
昭和62年10月 堺市堺区幸通りにて、社名を株式会社幸和製作所として法人設立
平成6年12月 堺市堺区少林寺町に本社ビル竣工
平成9年11月 埼玉県上尾市に関東営業所を設立
平成10年5月 堺市堺区海山町に生産工場を建設
平成12年3月 埼玉県北本市に関東営業所移転
平成12年5月 堺市堺区海山町に本社ビル新築・移転
平成12年12月 資本金 3,950万円に増資
平成13年11月 出島浜物流センターを竣工
平成14年3月 関連会社、「幸和(香港)有限公司」を香港に設立
平成15年3月 中国広東省東莞市に工場を竣工
平成15年12月 埼玉県さいたま市に関東営業所移転
平成16年1月 中国東莞工場がISO9001:2000取得
平成17年3月 中国東莞工場がシルバーカーのSG登録工場となる
平成17年5月 玉田秀明が代表取締役社長に就任、玉田栄一が取締役会長に就任
平成17年10月 介護用品卸販売会社の株式会社ホープウェイと合併
平成18年4月 本社内にショールームを開設
平成18年8月 中国工場、第二工場を竣工
平成19年2月 中国工場、第二工場本格稼動
平成19年8月 中国東莞工場 ショッピングカート及び歩行車のSG登録工場となる
平成19年10月 新ブランドTacaoF(テイコブ)発表
平成19年11月 社団法人日本福祉用具供給協会 加盟
平成19年12月 一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会 賛助会員となる
平成21年2月 資本金 7,325万円に増資
平成21年9月 福岡県太宰府市に九州出張所を開設
平成21年11月 中国東莞工場がISO9001:2000からISO9001:2008に更新
平成22年1月 中国東莞工場がISO13485:2003取得
平成22年3月 福岡県大野城市に九州出張所を移転し、九州営業所へ昇格となる
平成22年11月 大阪医療品卸商組合 加盟
平成22年12月 幸和製作所がISO9001:2008取得
平成22年12月 幸和製作所社員持株会設立
平成23年2月 資本金 第三者割当増資の実施により7,900万円に増資
平成23年4月 全国医療品工業会 加盟
平成23年4月 社団法人日本DIY協会 加盟
平成23年6月 資本金 第三者割当増資の実施により9,509万4,325円に増資
平成23年9月 中国販売会社を設立
平成23年10月 資本金 第三者割当増資の実施により9,654万5,075円に増資
平成23年11月 埼玉県さいたま市に関東営業所移転
平成23年11月 幸和(香港)有限公司本社移転
平成23年12月 中国東莞工場移転
平成24年3月 資本金 第三者割当増資の実施により1億629万5,075円に増資
平成26年5月 愛知県稲沢市に東海営業所を設立

このページをプリント