一般事業主行動計画

当社では、次世代育成支援対策推進法に基づき、社員が仕事と家庭生活を両立させることができ、
また社員全員が働きやすい環境を作ることによって全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、
下記のように一般事業主行動計画を策定しています。

計画期間

2017年1月1日~2019年12月31日  3年間

内容

目標 1

年次有給休暇の取得率向上の促進を図るため「全従業員5日有給取得」を絶対目標に掲げ、
2018年2月末時点での年次有給休暇取得率UPを目指す。

<対策>
・管理職が部署内の有給取得日数を毎月確認し、社員全体の年次有給休暇の取得率向上のための
 指導管理をする。
・会社カレンダーに有給取得奨励日を設定し、連休が取得しやすいように会社から働きかける。

目標 2

ノー残業デー、本部単位での実現日数年間10日以上を目指す。

<対策>
・前月度の「ノー残業デー成功日数(本部単位定時退社成功日数)」を掲示板に掲示する。
・年度更新後、目標達成できなかった本部は、グループ経営会議にて達成できなかった理由と対策を発表する。

このページをプリント