幸和グループのCSR

私たち(幸和グループ)は生産・販売を通じて、社会生活の改善と向上を目指しており、それこそがCSR活動と考えております。企業活動を通じてステークホルダーの皆様の信頼をより確かなものにするとともに社会の持続的発展に貢献する為、CSR活動を推進します。

社長挨拶

当社グループでは「企業の社会的責任」の基本は、
コンプライアンスであると考えています。
経営者、従業員それぞれが自己の業務においてコンプライアンスを徹底し、
自らの働く場所を清らかなものにする。
そこから従業員の働きがいや社会から求められる期待に応えられる力、
ステークホルダーの皆様からの信頼が生まれるものだと考えています。
私たちはこれまで、明日の笑顔のため、使う人が幸せを感じ、
心が豊かになる製品創りを目指し今日まで事業に取り組んできました。
これからもこの理念の基、社会の課題と期待に応える活動を展開していきます。

代表取締役社長 玉田 秀明

行動規範

環境活動